Kurokawa SPC LLC / Kurokawa CPA Office

MENU

Information

インフォメーション

2021-01-15
Fri

ドイツ語(認知症予防 学習)

昨日、ドイツ語検定3級の合格通知と合格証書が郵送されました。
フランス語3級の証書はA4サイズでしたが、ドイツ語検定3級証書はハガキくらいのサイズでした。
フランス語3級、ドイツ語3級とも合格ラインは60%(60点)で、合格率も半分以上ですので、比較的に受けやすい、受かりやすい試験です。
試験合格と会話ができることとは別の話ですので、引き続きタンデムアプリを利用して日本語を勉強したい外国人の方と連絡を取り合って、スカイプで日本語、ドイツ語、フランス語の練習をしています。
勉強の仕方や点数の取り方など、自分なりに試行錯誤し、日々更新中です。
そのレベルで宜しければ、ご興味ある方はお問合せ頂ければと思います。

kurokawa@kurokawaspc.com
kurokawayujiro@gmail.com
kurokawayujiro@hotmail.com (during in China)

102-0085 東京都千代田区六番町6-4 LH番町スクエア5階
KUROKAWA SPC合同会社 黒川裕二郎

KUROKAWA SPC LLC 
5F LH Ban-Cho Square, 6-4 Rokuban-Cho, Chiyoda-Ku,Tokyo 102-0085 Japan
YouTube KUROKAWA SPC LLC

2020-12-11
Fri

仏検、独検に挑戦 

コロナの時期、何かと後ろ向きになりがちなので、何か前向きなことをすべく2020年1月よりフランス語とドイツ語の勉強を始めました。
英語と中国語がそうであったように、読み書きできても話す能力がついていかない、という日本人的な失敗を私も経験してきましたので、今回ドイツ語フランス語は話す方に重点を置くべきとも考えましたが、やはり日本人の性でしょうか、一応試験も受けてみることにしました。予定されていた6月の仏検、独検はコロナで中止となり、5級4級を受ける予定でしたが、11月の仏検、12月の独検は共に3級を受けることにしました。本日、仏検の結果がネットで開示されました。独検の結果は郵送で1月中旬の予定。

中国語の新HSKと同じく独検も仏検も合格点が60点辺りなので、日本人の試験の感覚から行くと比較的に受かりやすいもので、また54才過ぎても十分に対応でき、また認知症の予防にもなるのではないかと勝手に考えています。

(仏検 フランス語検定ホームページはこちら)

(独検 ドイツ語検定ホームページはこちら)

話す方は、tandemというアプリを活用し、在宅留学のような感じで、スカイプやアプリを通してフランス人やドイツ人で日本語を覚えたい方々と日本語を教える代わりにフランス語とドイツ語を教えて貰っています。正直、なかなか上手く話せません。英語や中国語が読めても思うように話せなかった時期を思い出しています。

2020-11-23
Mon

生き残る再編、V字回復を目指す スカイプ活用で即行動を!

釈迦に説法であり、大変僭越ながら、今後生き残るために、そしてV字回復するために、スカイプをZOOMを活用して身辺整理を即実施することを提案させて頂きます。
(生き残るための再編 V字回復 動画はこちら)

再編、撤退、M&Aで注意すべきこと
https://www.udemy.com/course/nikkei-qa-shier/
海外事業33のQ&A 
https://www.udemy.com/nikkei-qa-integration-er/
海外事業23のQ&A
https://www.udemy.com/nikkei-qa-integration-yi/

2020-04-18
Sat

動画、その他情報 

60年ぶりの営業赤字に転落した時のトヨタの話 (外部記事⇒クリック)

(コロナ時にこそやるべき整理整頓 動画はこちら)

(コロナ時の整理整頓の効果、利益に繋がる話 動画はこちら)

サービス内容のご案内
① 海外事業における悩みとその解決法 3つのアプローチ(動画はこちら)
② プロジェクトの進め方、質問の切り口、必要とする期間など(動画はこちら)
③ 本サービスの効果(動画はこちら)
④ 契約書から考察する可視化、整理整頓 その1(動画はこちら)
⑤ 契約書から考察する可視化、整理整頓 その2(動画はこちら)

海外進出 資本金について考える 
① 資本金の額を決める前に抑えるべきこと (動画はこちら)
② FAQ 日系企業からよく聞く資本金に関する質問およびその回答 (動画はこちら)
③ 日系企業と欧米系、韓国系、華僑系との違い (動画はこちら)

中華人民共和国の語学試験 新汉语水平考试六级 新HSK6級攻略法 (動画はこちら)

その他情報:
Business Journal (一般紙の記事)
https://biz-journal.jp/2019/05/post_27790.html


CFOセミナー 
ビデオ 【第275回】を参照下さい
http://www.cfo.jp/seminar-forum/page/2/
セミナー内容一覧 【第275回】を参照下さい
http://www.cfo.jp/seminar/cfoseminar/
cfoseminar_archives/


オンライン講座(ベネッセUDEMY)
海外事業33のQ&A 
https://www.udemy.com/nikkei-qa-integration-er/
海外事業23のQ&A
https://www.udemy.com/nikkei-qa-integration-yi/
講師アドレス
https://www.udemy.com/user/yujiro-kurokawa-hei-chuan-yu-er-lang/

出版 武器としてのはったり 
アマゾン 武器としてのはったり

2019-12-22
Sun

KLから LOOK EAST 現地で聞いた日本人の良いところ

今、KLに来ています。
タイの南部での投資案件の立ち合いが終わり、KLで透明化プロジェクトの続編を遂行中です。
KLは、私にとりまして初めての海外勤務地で、1999年から2004年まで5年間おりました。

製造現場では5S運動や改善運動が励行されており、相変わらずながら流石だなと感銘しています。
ただ残念なのは、一旦製造現場を離れると少し状況が違うようで、日本企業の切れ味がなくなるようで、このことが海外事業が上手くいくようで上手く行かない原因ではないかと思います。

設立から運営、再編、M&Aなど全ての場面においても、製造現場のように基礎的なことに常に注視し基本の遂行と励行を継続すれば、大きな経営改善が見込まれるのではないでしょうか?

具体的に何をすればいいかというと、組織図アプローチや会社ライフサイクルアプローチを通してひとつひとつ経営として知るべきことや抑えるべきことを積み上げていけばいいと思います。この基礎の積み上げをすれば、日本企業は非常に高い技術とポテンシャルを持っているので、もっともっと海外で事業を成功させることができる、ということを強く感じています。

日本人のよいところ、誠実で嘘をつかない、周囲を慮るなど、物事をきちんとやる、このことは私自身も中国東南アジアで仕事をするなかでいつも感じていることで、日本人は本当にすごいなとも感じ、また日本人として誇りに思えることでもあります。

マハティール首相がLOOK EASTを唱えて「日本を見習え」とマレーシア国民に説かれていることは有名な話ですが、マハティール首相が昨年に再選されて以降、LOOK EAST、日本人のようになれ、ということをマレーシア国民に今また説かれている、ということを複数のマレーシアの友人、そして行きつけのバーなどでもお聞きしました。

日本人は本当に尊敬されて評価されている証拠でもあり、このように海外で評価されていることを我々日本人はもっと強く認識する必要があり、そのことについてはもっと自信と誇りを持つべきと思います。

勝手な意見で申し訳ございません。
今回のマレーシアの出張で感じたことをお話させて頂きました。

2019-05-04
Sat

北京から 

令和になっての最初の海外は

やはりというか北京になりました。

この時期、北京では毛毛(マオマオ)という柳やポプラの花粉が舞い散ります。

桜の花が舞い散るように綺麗なわけではありませんが、風情のある期間です。
2週間程度続くとタクシーの運転手さんは言っていました。

何度来ても、中国のパワーというものを感じます。
チャイナプラス1で日系の動向も変わっていると聞いています。

99年にマレーシアで初めて海外での仕事を経験し、その後、北京、上海、ハノイ、ホーチミン、バンコク、香港と仕事をしていく中で、

どこに行ってもやるべきことはやらないと海外子会社の運営は立ち行かない
逆に言えば
やるべきことをやれば、どこでも相応にうまく回転する
ということを再確認している北京滞在です。

2019-03-10
Sun

丸の内オアゾ丸善 武器としてのはったり

写真は3月4日時点のものです。
3月8日時点では、1階交渉術・ディベート(B 08012)での平積みに移動。
いつまで平積みして頂けるのでしょうか?

武器としてのはったり 自由国民社
(amazon 武器としてのはったり)

宜しくご支持をお願い致します。

2019-01-12
Sat

朝焼け クアラルンプール

KLの朝です。

今、KLに来ております。
KLは7時くらいに夜が明けます。

暑い国ですが、日本と違い熱帯夜ではありません。
朝陽が出る15分程度の時間、個人的に大好きなKLの時間です。

6時くらいでしょうか??それとも5時半くらいでしょうか??
コーランの音で目が覚めます。

宗教的、文化的、人種的に考えても、この一つの国で
日本人が学ばなければいけないところ、今、日系企業が必要とされる種々雑多な経験が一度にできてしまう国ではないでしょうか?

英語、中国語、マレー語、インドの言葉、言語も様々です。

企業が海外研修をするのであれば、1か月程度マレーシアでOJTでいろいろなことを経験するのは、ひとつの手法と考えているのは私だけでしょうか?

KLは1年半ぶりです。

香港に4か月駐在し、その後、北京に行って、ここに今来ています。

いろいろと感じることがありますが、香港からここに来ると安心感があるのはなぜなのでしょうか??

2018-12-27
Thu

北京から


今、北京に来ております。
北京には2009年から2013年まで3年半程度住んでいました。

北京を離れてからも、毎年のように来ているのですが、
やはり、現地に来ないとわからないことが多いな、ということを感じています。

北京の一番いい季節はいつでしょうか?
人によりいろいろあるかと思いますが、5月と冬もいいように思います。

今日はマイナス15度とのことですが、冬の北京は風情があります。

乾いた空気になんとも物悲しい感じもしますが、鍋を食べるには最高の季節かも知れません。